下村要一氏の下村バトルうきは、工芸品のような美と技の両立の逸品です。

純銀を使用した珍しいウキです。

絶妙なバランスのウキとなります。入水抵抗が少ないフォルムで感度良いです。

ラッパ型に頭ライン穴が開いておりますので、糸落ち性が向上しております。

頭部分を若干張だたせているために、浮き上がりを防止しております。

特に浅ダナ狙いを意識したモデルかと思います。

B浮力は、潮の緩い浅ダナ向き、

2B浮力は、多少の流れに対応できます。

3B浮力は、流れあって、1本ほどを狙う釣り向き

をイメージした作りとなっているようです。

 

下村バトル水中とセットで使用することで、流れが速いポイント、強風時などに対応すること可能です。

また贈答品として、下村バトルうきと下村バトル水中のセットが特製桐箱に入った商品(大ケース、小ケースの2種類)も当時販売されていたようです。

対象魚・・口太グレ、尾長グレ

上下パイプリング
上穴径 2.5ミリ
下穴径 2.5ミリ
30ミリ
21ミリ
面積
体積
Aのうき

カラーラインナップ オレンジ
主な使用フィールド 磯、堤防、離島、湾内

 

浮力 重量 横×縦
B 5.9g 21ミリ×30ミリ
2B 5.7g 21ミリ×30ミリ
3B 5.5g 21ミリ×30ミリ

 

基本仕掛け(下村バトルうき、下村バトル水中のセット仕掛け)