釣研(TSURIKEN)くびれどんぐり

くびれどんぐりは、ウキの直径が細く縦長のフォルムかつ真ん中がくびれているのが、特徴的なウキとなります。
それにより感度が抜群に良く、くびれて底が少し膨れている形状のために、潮掴みよく潮乗り性向上しているかと思います。

特に磯際の警戒心強い魚に違和感なく付けエサを食わせ、その小さなアタリをウキに伝えてくれるウキのようです。

浮力表示の3B+Bは、通常3Bで使用し、Bまでオモリの追加する事が可能ということになります。

 

対象魚・・口太グレ、尾長グレ、チヌ(黒鯛)

 

発売時期 1992年
上下パイプリング 有(上のみ有)
釣研(TSURIKEN)くびれどんぐり 3B 横 18ミリ
3B 横 18ミリ
釣研(TSURIKEN)くびれどんぐり 3B 縦 65ミリ
3B 縦 65ミリ
釣研(TSURIKEN)くびれどんぐり 3B 上穴径 1ミリ
3B 上穴径 1ミリ
釣研(TSURIKEN)くびれどんぐり 3B 下穴径 2ミリ
3B 下穴径 2ミリ
カラーラインナップ オレンジ
主な使用フィールド 磯、堤防、離島、湾内

 

 

 

浮力 重量 穴径 寸法 カラーバリエーション
オレンジ
2B 6.1g 上 約1ミリ、下 約1.5ミリ 横 約18ミリ、縦 約65ミリ
3B 5.6g
6B 7.0g 横 約19ミリ、縦 約75ミリ